「トーク:日本巫女史/第一篇/第一章/第四節」の版間の差分

提供: Docs
移動: 案内検索
(メモ)
 
行10: 行10:
 
* 底本 p.111
 
* 底本 p.111
 
**  ([http://www.cac-net.ne.jp/~inohanda/koutei04.html 駁戎慨言])
 
**  ([http://www.cac-net.ne.jp/~inohanda/koutei04.html 駁戎慨言])
 +
* 「或は官憲の欲せざるところ」
 +
** [[ノート:日本巫女史/第一篇/第七章/第三節]] など参照せよ。

2010年1月26日 (火) 09:04時点における最新版

修正箇所[編集]

未修正箇所[編集]

メモ[編集]

  • 底本 p.104
    • 「魏志」倭人伝中の「壱与(壹與)」は、「魏志」以外の文献では「台与(臺與)」と表記される。--たちゃな 2008年8月18日 (月) 18:01 (JST)
    • 卑弥呼が「無夫婿」であったとするのは、特定の夫を持たなかったという意味に解釈すべきか。--たちゃな 2008年8月18日 (月) 18:01 (JST)
  • 底本 p.106
    • 「玉葛 實不成樹尓波 千磐破 神曽著常云 不成樹別尓」(万葉集 2-101
    • 「千磐破 神之社四 無有世伐 春日之野邊 粟種益乎」(万葉集 3-404
  • 底本 p.111
  • 「或は官憲の欲せざるところ」