トーク:日本巫女史/総論/第一章/第二節

提供: Docs
移動: 案内検索

修正箇所[編集]

  • 底本 p.32
    • 「神憑(カムカガ)り」の振り仮名は「カムガカ」の誤植と考えられるので改めた。--たちゃな 2009年3月3日 (火) 19:11 (JST)
  • 底本 p.34
    • 原文の最終段落「これ等に就いては」直後に余分な空白があるのを削除した。--たちゃな 2008年8月21日 (木) 03:53 (JST)

未修正箇所[編集]

メモ[編集]

  • 底本 p.28
  • 底本 p.30
    • 「死体を葬り、死霊を祭るには、専ら巫女がその任に当っていた」: ケルトの影響を色濃く反映する「アーサー王伝説」においても、瀕死のアーサー王を楽土アヴァロンに導いたのは、神性を有する三人の貴婦人であったことが想起される。--たちゃな 2008年8月21日 (木) 03:53 (JST)