「月と不死」を編集中

移動: 案内検索

警告: ログインしていません。

編集すると、IPアドレスがこのページの編集履歴に記録されます。
この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
行99: 行99:
 
同年、私が多良間に滞在していた時、垣花春綱という青年から、同じ様な物語を聞いた。即ち
 
同年、私が多良間に滞在していた時、垣花春綱という青年から、同じ様な物語を聞いた。即ち
  
:: ɳk´eːndu s´icïnu juːnu mizïu tiɳkara urus´ivaːlbadu/niɳgiɳjukara amiru tiːsï̥badu/niɳgiɳja makiːpau̯nu sakˢï nari amital tiːaz´z´ibadu/niɳgiɳja s´ikatain<u>ai</u>tiːtïːtu pagᶻitu aruːtaltiː/as´ibadu/cïmeːɳgᶻïbaɳ-ɳgᶻïbaɳ tada m´eːja ksïːksï s´ïːbul tiː/pau̯ia sïnirubamai sïdiːja ikˢïikˢï-stiː
+
:: ɳk´e:ndu s´icïnu ju:nu mizïu tiɳkara urus´iva:lbadu/niɳgiɳjukara amiru ti:sï̥badu/niɳgiɳja maki:pau̯nu sakˢï nari amital ti:az´z´ibadu/niɳgiɳja s´ikatain<u>ai</u>ti:tï:tu pagᶻitu aru:talti:/as´ibadu/cïme:ɳgᶻïbaɳ-ɳgᶻïbaɳ tada m´e:ja ksï:ksï s´ï:bul ti:/pau̯ia sïnirubamai sïdi:ja ikˢïikˢï-sti:
 
::「むかしむかし<ruby><rb>節祭</rb><rp>(</rp><rt>しつ</rt><rp>)</rp></ruby>の夕に天から水を下ろして下されたら「人から先に浴びろ」との事でしたが、人間がまけて蛇が先になって浴びたので、人間は仕方なしに手と足とを洗った。だから爪だけがいくらぬいても、つぎからつぎへと生えて来るのである。蛇は死んでもどんどん蘇生してゆけるのである」と。
 
::「むかしむかし<ruby><rb>節祭</rb><rp>(</rp><rt>しつ</rt><rp>)</rp></ruby>の夕に天から水を下ろして下されたら「人から先に浴びろ」との事でしたが、人間がまけて蛇が先になって浴びたので、人間は仕方なしに手と足とを洗った。だから爪だけがいくらぬいても、つぎからつぎへと生えて来るのである。蛇は死んでもどんどん蘇生してゆけるのである」と。
  

Docsへのすべての投稿は、他の利用者によって編集、変更、除去される場合があります。 あなたの投稿を、他人が遠慮なく編集するのを望まない場合は、ここには投稿しないでください。
また、投稿するのは、あなたが書いたものか、パブリック ドメインまたはそれに類するフリーな資料からの複製であることを約束してください (詳細はDocs:著作権を参照)。 著作権保護されている作品を、許諾なしに投稿してはいけません!

中止 | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)